1%のちから

趣味は読書、登山、健康。食物アレルギー13品目ある私が、体質改善のための日々の取り組みを紹介するブログです!

【効果】玄米生活の効果 13個

28日間の玄米生活のまとめです。

 

まず、玄米生活のルールをおさらいします。

lifestyle39.hatenablog.com

  

28日の玄米生活は食事制限が厳しく、期間も長く、空腹に耐える必要があるので難易度の高い取り組みです。そのため達成感は大きいですし、効果も高いです。

 

以下、実体験からの個人的感想をまとめていきます。

 

各週間ごとのまとめ

第1週目 好転反応週間

①3日〜7日目に頭痛、だるさ、肌荒れがでる。

②排泄物が激臭、異臭を放つ。

③体重激減

 

第2週目 沈黙週間

①排泄リズムが整う。

②快眠。

心が折れる

 

第3週目 改善週間

①排泄物が優等生。無臭に近い。

②アレルギー皮膚症状改善。

③抜け毛が減り髪がサラサラになる。

④お肌が色白、スベスベになる。

⑤味覚、聴覚が研ぎ澄まされる。

⑥集中力が高まり、前向き思考になる。

 

第4週目 食生活を考える週間

ごぼうに注意。軟便、異臭、オナラにつながる。

疲労感がなくなる。

③自分の食生活について考えるようになる。

 

 

 

体の変化で得たもの

①排泄リズムが整う。

  色、形、軟さ、量、臭い、排泄にかかる努力、タイミング全て整います。ちょっとの力みでするりと出て、匂いはなく、ペーパーで拭いても付着しない、そんな優等生タイプの便がでます。

 

②体重が減る。

4週間で2.8kg減りました。

(初日と12/28朝測定値と比較)

脂肪と筋肉両方失った感じがします。期間中は筋トレ、運動が必要です。しないと筋肉だけ落ちて脂肪はそのままとかあり得そう。

 

③肌がすべすべになる

 3週目あたりより、お肌がすべすべしてきます。部位は人それぞれのよう。私は顔がつるつるスベスベになり、4週目で太ももがスベスベになりました。

 

④アレルギーが改善する

皮膚症状(痒み、ピリピリ感、モゾモゾ感、赤み)の改善があります。3週間あればアレルギーはほぼ完全に改善できる。

鼻症状はアレルギー薬を服薬していたので未検証です。

 

⑤抜け毛がなくなり、髪の毛がさらさらになる。

フケ、かゆみの消失。サラサラになりすぎて静電気が起きるようになりました。どうにかしたい。

 

⑥嗅覚、味覚が鋭くなる。

 2週目から実感できる。調味料も少なくて良い。素材の味が分かるようになる。バカ舌から卒業できる。

 

⑦快眠

スッと寝付き、スッと起きる。睡眠時間も8時間寝ても寝足りなかった状態から6時間でも問題なくなる。

 

疲労感がなくなる

疲れることがほとんどない。穏やかに元気。

 

 

 

心の変化で得たもの

①心が折れても挫折しない強い精神力を獲得する

自分の心の仕組みがわかるように。心が折れそうなときに立ち直る方法を習得できる。

 

②集中力が高まる

仕事でもプライベートでも、必要なことと不要なことの判断や優先度の付け方がわかる。

 

③前向き思考になる

自分でどうにか出来ることとできないことの区別がつく。無駄に悩まない。

 

④継続する力がつく。

意味のあることかどうか分からないことにも、力と情熱と愛情を注ぐことができるようになる。

 

⑤自分を変えるスキルを得る

体も変わるけど、生活リズムも考え方も選び方も変わっていく。明日の自分は、今日の自分とは違うのだ、と。自分はどんどん変わっていけるのだと実感できるし、そう出来る。

 

 

 

番外編 失ったもの

○筋肉

もう一度鍛えればいいのだと、再獲得すれば良いのだと思います。が、やはり落ちたという事実はショックでした。今まで何年もかけて鍛えてきてたので。

 

 

 

まとめ

今回の玄米生活を経て、私が学んだことは、何でもバランスよく食べること。つまり、体重を維持する、アレルギーを起こさない、体の調子が崩れないの3拍子が揃った食生活が一番良いのだと改めて学びました。

 

 

 

28日間、何度も心が折れましたが、折れるたびに炭治郎が応援してくれましたし、立ち直る力が身に付いて、続けることができました。

 

途中、やることの意味を考えてしまってコレが何になるのか、と結果を先走って求めてしまった時がありました。意味があるもの、結果が分かるものは続けやすいですが、意味があるかどうかわからない、結果が分からないことを続けるのは難しいですよね。でも本当の続ける力っていうのはそういう意味があるかどうか分からないものに情熱と愛を注ぎ続けることだと学びました。